みんなの乗りものニュース

みんなの投稿数:4410

ユーザーアイコン画像

無料会員登録が必要です

無料会員登録

利用規約

利用規約

第1条(適用範囲)

本規約とは別に定める個別の付属規約、ガイドライン及びポリシーについても本規約の一部を構成するものとして、ユーザーに対して適用されます。

本規約はユーザーの承諾無く必要に応じて随時変更・改定することができることとします。

本規約の変更・改定について、本サービス上で告知し、掲示を行います。

ユーザーは本サービスの利用によって、本規約に同意したものと見なします。

第2条(サービスについて)

本サービスの内容を、ユーザーへの予告なくサービスを一時停止・内容変更・中止する可能性があります。

本サービスは、提供する情報の正確性・客観性・有用性などについては一切の保証をしないものとします。提供する情報にはサービスからリンクされたウエブサイトに関する情報も含みます。

本サービスの一時停止・内容変更・中止により、ユーザーに不利益または損害が発生したとしても、一切責任を負いません。

第3条(会員登録)

本サービスの利用にあたり、一部のサービスについては無料会員登録が必要です。ユーザーが所定の情報を登録することにより、アカウントの発行を受けて会員になることができます(「ユーザー」のうちアカウント発行を受けた方を「会員」といいます)。

会員は、アカウント情報を自己の責任において管理することとします。

退会した場合は、本サービス上にある当該会員の個人情報は速やかにすべて削除されます。投稿内容の一部(コメントなど、他の会員に向けて投稿し公開されている内容)については、コンテンツの整合性維持のために保持されるものとします。

第4条(禁止行為)
ユーザーは本サービスの利用にあたって、以下の行為をしてはならないこととします。
事実に反する情報を登録・投稿すること
第三者・他のユーザー・本サービスの所有権、知的財産権などの財産的権利を侵害すること
第三者・他のユーザー・本サービスのプライバシーを侵害するか、又は、名誉・信用を毀損すること
第三者・他のユーザー・本サービスを誹謗中傷すること
本サービスの事前の同意なく、物品・サービスの広告宣伝など営利目的の行為をすること
ウィルスプログラムや不正アクセスによりサービスの円滑な運営を妨害すること
本サービスが提供する情報・サービスを本サービスの承諾なくして複製・編集・頒布・転売などすること
本サービスの趣旨に関連のない情報を登録・投稿すること
その他、公序良俗に反するか又は本サービスが不適切と判断する行為をすること
前項に該当する行為を行った場合には、本サービスの利用停止・投稿内容の削除・損害賠償請求など必要な措置を取ることとなります。その際、本サービスは一切の法的責任を負わないものとします。
第5条(権利)

ユーザーは本サービスの利用にあたり、投稿した情報についての権利は、当該著作物たる情報を創作した著作者または著作権者、その他当該権利に関する正当な権限を有する者に帰属するものとします。

ユーザーは本サービスの利用にあたり、投稿した情報につき、ユーザーが著作権もしくは著作権の利用許諾権、または情報についてのその他の権利を有するものについては、投稿することにより、本サービスに対して、本サービスの提供・広告宣伝などのために本サービスが無償で非独占的に利用する権利(複製、編集、改編、公衆送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳及び翻案を含みます)を期間の定めなく使用することに、許諾したものとみなします。また、ユーザーは、本サービスに対して著作者人格権を行使しないことに同意します。

ユーザーが本サービスの利用に際して第三者の知的財産権を侵害した際には、本サービスは一切の責任を負いません。

第6条(免責事項)

ユーザーによる本サービスの利用に際して、以下の事項に関して一切の責任を負わないこととします。
会員によるアカウント情報の紛失・盗難・譲渡・貸与により被った不利益・損害
ユーザー間、もしくはユーザーと第三者(広告主を含みます)との間で生じたトラブル・不利益・損害
ユーザーが利用するハードウェア、ソフトウェアおよびネットワークの不具合
本サービスが利用するハードウェア、ソフトウェアおよびネットワークの不具合に伴いユーザー及び第三者が被った不利益・損害
事故・災害など不可抗力による登録情報・投稿情報の消失
本サービスの一時停止・サービス変更・中止(第二条2の場合を含みます)に伴いユーザー及び第三者が被った不利益・損害
その他、本サービスの利用によってユーザーもしくは第三者が被った不利益・損害

第7条(準拠法と管轄)
当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行い,その結果に基づき,個人情報の利用停止等を行い,その旨本人に通知します。ただし,個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じます。

以上

2016年7月8日 制定