みんなの乗りものニュース

みんなの投稿数:11042

無料会員登録が必要です
Facebook、Twitterのアカウントも利用できます

無料会員登録する

【「あおり運転」で免停処分、昨年の9倍ペース 取り締まり強化で悪質行為の「封圧」へ】 ●...

Large thumb c9dbd955 1ba7 44bb b7ed a36f8af491f9

【「あおり運転」で免停処分、昨年の9倍ペース 取り締まり強化で悪質行為の「封圧」へ】

●悪質な行為は「刑事事件」扱い、捜査後に免停処分も

 他者への威嚇や脅迫などをともなう危険な運転、いわゆる「あおり運転」に対して社会の厳しい目が向けられていることから、警察庁は2018年1月、全国の警察にあおり運転の取り締まりを強化し、悪質な行為については厳正に処分するよう指示しました。

 以来、あおり運転に対する免停処分や違反行為の取り締まりがあいつぎ、ヘリによる取り締まりも各地に広がるなど、あおり運転を封じる動きが加速しています。特に、あおり運転に対する免停処分の件数は、2018年1月から3月までですでに13件にのぼり、2017年1月から12月までの6件に対し、約9倍ものペースで増加しています。
 
 通常は交通違反の点数が一定基準に達した時に免停あるいは免許取り消しの処分が行われますが、クルマを運転することで著しく道路交通の危険を生じさせる恐れが認められる場合には、「危険性帯有者」として点数によらず免停処分にできるという道路交通法の規定があります。警察庁は、あおり運転に暴行や傷害、脅迫、器物損壊などがともなう場合に、積極的にこの規定を用いるよう指導しているのです。

続きを読む

投稿を編集

Large thumb c9dbd955 1ba7 44bb b7ed a36f8af491f9

×

ユーザーアイコン画像

コメント(0)

User icon photo nothing

投稿「いいね!」ランキング

関連記事