みんなの乗りものニュース

みんなの投稿数:11123

無料会員登録が必要です
Facebook、Twitterのアカウントも利用できます

無料会員登録する

【空自F-15J/DJ戦闘機、新たな改修でどう変わる? 新中期防、まずは20機から実施】 ...

Large thumb 3aa17fe5 30b0 433d ab64 f1a398329e38

【空自F-15J/DJ戦闘機、新たな改修でどう変わる? 新中期防、まずは20機から実施】

●F-35Bやいずも型空母化が注目される一方で

 防衛省は2018年12月18日(火)、今後およそ5年間でどのような政策を行ない、どの防衛装備品をどれだけ調達するかを示した「中期防衛力整備計画」(以下「中期防」)を発表しました。この新しい中期防には、現在、航空自衛隊が運用しているF-15J/DJ戦闘機20機に対し、能力向上改修を行なうことが盛り込まれています。

 航空自衛隊は2018年12月の時点で、F-15J/DJを201機保有しています。同隊は1980(昭和55)年から1999(平成11)年までに、F-15J/DJを213機導入していますが、1985(昭和60)年以降に引き渡された機体と、それ以前に引き渡された機体のうち事故修理の際に改修を受けた1機には、処理能力が向上したセントラルコンピューターの搭載や、ミサイルなどの兵装の制御盤をアナログ式からディスプレイに変更するといった、段階的な能力向上が施されています。

続きを読む

投稿を編集

Large thumb 3aa17fe5 30b0 433d ab64 f1a398329e38

×

ユーザーアイコン画像

コメント(0)

User icon photo nothing

投稿「いいね!」ランキング

関連記事